脱毛 サロン 家庭用脱毛器

脱毛サロンVS家庭用脱毛器

家庭用脱毛器についての疑問は最初は私もかなりありました。
あのマシンでどこまで脱毛できるの?
サロンと比べるとやっぱり効果は劣るのでは?
手が出ない金額ではないけど、もし効果がなかったら嫌だし、躊躇するな…。
VIO(Oラインは最悪出来なくても)の脱毛はできるの?
など、本当に心配ごとだらけでしたが、皆さんの体験談を見聞きしたり、普段通っているサロンの人に聞いてみたりして、だいぶ不安が払拭されました。

 

そこで、私だけでなく、皆さんも不安や疑問を抱いていると思いまして、脱毛サロンVS家庭用脱毛器というタイトルで、比べてみました。
とはいっても、以前メリットとデメリットでもお伝えさせていただきましたので、今回はちょっと違った観点から見ていきたいと思います。

 

 

◆使用感

 

脱毛サロン…こちらは、不快感はほぼありません。
デリケートゾーンについては多少の痛みを伴いますが、痛くてどうにもならないというほどではありません。
あるとすると、寒さくらい。
となると、90点といったところでしょうか。
やはり、金額面が結構しますのでね。
ワキだけならミュゼとかで数百円で脱毛し放題ですが、全身脱毛をしたい私としては、どこでもそれなりにお金がかかります。

 

 

家庭用脱毛器…友人から借りてみました、フラッシュタイプの脱毛器。
痛みはほとんどありませんが、サロンと比べてしまうとやはり若干光の弱さが気になりました。
サロンは、「あ、今毛根に光が届いた」という感じがなんとなくわかるのです。
なので、こちらは80点としておきます。
以前、巻取りタイプの脱毛器を使用したことがりますが、こちらは意外に抜けず、また痛みはかなりありますので、50点といったところでしょうか。

 

 

◆サポート体制

 

脱毛サロン…これは、サロンによりますね。
対応がよいところと悪い所は結構はっきり分かれます。
よいところだと、95点くらい。
でも、悪い所だと60点くらい。
だいぶ差があります。
スタッフ教育という点もあるのでしょうが、人としてその態度はいかがなものかと疑問を抱くところもあるので、何か不満があれば、店長などにしっかり話をしておきましょう。
私も以前かなり嫌な態度をとられたことがあり、その時に店長から折返し電話がかかってきて、きちんと謝ってくれました。
それからは、その時のスタッフの方の対応も変わりましたよ。

 

 

家庭用脱毛器…こちらは、比較的機械的な気がしますので70点といったところでしょうか。
サポートセンターに問合せをしても、どちらかというと冷たい印象を受けました。
まあ、一度購入してもらえればあとはそこまで…というところもあるのはわかりますが、結構マニュアルどおりに言っているだけで、「あ、この人実際に商品使用したことないな」とわかる感じが伝わってしまったので、点数は低めです。

 

 

どうでしょうか。
あとは、皆さんの都合やどこまでお金を出せるかによってきますので、個人的にはどうだとは言えませんが、私はサポート体制については、家庭用脱毛器の方ももっとしっかりしてくれたらいいのになと思います。